記事一覧

1月18日の近江鉄道バス

皆さま、こんにちは!
本日のブログは非常に細かいネタです(笑)


1月上旬に車検を受けた八日市営業所の174号車。
どこかが変化しています。さてどこでしょう。

答えは次回!(いやいや)



正解は「車検シールが新デザインに変わった」でした。

今年1月1日より、交付またはナンバー登録された軽乗用車以外の車両が対象で、
背景が青色から白色になり、大きさも従来のタテ・横3cmから若干大きくなって4cmに。


この写真の車検シール、平成30年表示が右上にありますが、新様式は年表示が時計回りで印字されるようになり、
平成31年は右下、平成32年は左下、平成33年は左上と位置が変化(月表示も位置が変わるかも)することにより、認識しやすくなったというわけ。
旧デザインのステッカーは次回の車検時まで引き続き使用できます。



今日はこれにて終了!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QLOOKアクセス解析