記事一覧

3月13日の近江鉄道バス

DSCF8844.jpg
この日は出勤前に日野へ。
昨年4月に鎌掛にある、しゃくなげ園関連のバスを見に行った以来なのでほぼ1年ぶりですねぇ。

日野町営バスにちょっとした変化があったのでそれを押さえに行って来ました。

DSCF8839.jpg
50号車(滋賀200あ50)がラッピング化!企業広告ではなく、地元出身の戦国武将である「蒲生氏郷」をPRするためで、蒲生氏郷のデザインは日野町出身のデザイナーさんが手がけたとのこと。


DSCF8832.jpg
蒲生氏郷は後部と運転席側に配置。反対のドア側には日野祭の様子がラッピングされています。

「町内6路線を日替わりで運行」とありますが、50号車は主にサンライズ線と鎌掛線用だったような記憶。

ゆかり蒲生氏郷、町営バスに見参 滋賀・日野出身 : 京都新聞



あと、日野町営バスは新型運賃箱交換・バスロケ対応機器更新の対象外みたいですね。
八日市営業所の事なので気が向いたとき、一気に取り替わったりして・・・。





今日はこれにて終了!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

QLOOKアクセス解析