FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月18日・27日・4月7日の湖国バス(彦根・長浜営業所)

2月~3月にかけて、彦根・長浜に自社発注と西武中古の中型が3台導入されました。

まずは彦根営業所向けから。

DSCF8843.jpg
●滋賀200か1214
●2018年2月14日登録
●2006年8月製造
●日産ディーゼル(日野製エンジン)+西工ボディー

ご覧の通りの西武中古で昨年10月に入ったご城下巡回バスの1607号車に続く、
湖国の中古中型では2台目となる西工ボディーでございます。
自社発注車の497号車(滋賀200か497/長浜)と同車種に見えますが
497号車はワンステで1214号車はノンステップ。

DSCF8845.jpg
1607号車には無かった(もしかして忘れた?)横引きカーテン、この車両にはしっかりと備わってますね。

あと、前面のレオマーク。
前々回に導入した大型中古ノンステの1140号車は遊びで自社モノの低床バスを示す、前向き顔を採用しましたが
1214号車はいつもの中古にならって横顔になっています。

DSCF7821_20180410083732e66.jpg
一応どこでも使えようにとワンマン機器類一式揃っていますけど、用途は彦根駅発着の滋賀大学シャトルバス専用車の模様。
滋賀大シャトルは前乗り仕様(運賃先払い)なので、運賃表示機は宝の持ち腐れ状態。
後ろ扉に積んでいる整理券発行機も同く。

DSCF9386.jpg
新車が滋賀大シャトル専用ということは戦力外通告を受けたのは
皆さんご存知の有名バス、56号車(滋賀22き56)。

56号車をもって、自社発注の丸目中型は全滅しました。


DSCF8748.jpg
DSCF8746.jpg
●滋賀200か1217
●2018年3月6日登録
●日野自動車(レインボー)

もう1台彦根にやって来たのは自社+自治体負担の新車で、
湖国にはこのタイプは導入されているので珍しくありませんが、
AMT式ミッションは1217号車が初めてな、レインボー(・・・で良かったね?)という車種。
型式や車種名は疎いのでよく分かりません。

社名表記とレオマークが無い点とその他以外は近江直営に入っているレインボーと仕様は変わりありません。


前にも書いたかも知れないけど、バスよって前面におられる方の有無がありますが
湖国の場合、新車購入で自治体が絡んでいる場合は「なし」
自社負担で中古車や観光バス導入のケースは「あり」

近江は自治体負担関係なくレオマークが付きます。


DSCF7379.jpg
1217号車に置き換えられたのは675号車(滋賀22き675)

これで湖国から板張りの中型車は駆逐され、残りは近江(八日市)の653号車だけとなりましたが、
いつまで持つのやら。よう知らんけど。


お次は長浜営業所に目を向けてみましょう。

DSCF9002.jpg
DSCF9079.jpg
●滋賀200か1216
●2018年3月登録⇒おそらく上旬ごろ
●2018年2月製造

高島市地域用として導入した1217号車。購入に高島市ふるさと納税の一部が使われたそうで、
そのステッカーが貼り付けられています。
近江鉄道公式Facebookには3月下旬から運行開始したとか。


彦根の1217号車と同一車と思いきや・・・

DSCF7856.jpg
何を思ったのかまさかのいすゞ。路線車のいすゞは久々ですねぇ。

仕様や乗り心地は日野車と違いは特に無さげ(共通仕様・部品だから当たり前か)


DSCF8230.jpg
1216号車の登場で消えたのは377号車(滋賀200か377)らしいですが真相は闇の中・・・。
昨年2月に見かけた時は生存していましたが、それ以降は行方不明に。

車体更新にしては長すぎるし、故障で部品待ちにしても1年もかからないはず。





今日はこれにて終了!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
「ともの近江鉄道ブログ」「近江鉄道バス・湖国バス営業所別車両リスト」管理人です。

アクセスカウンター(旧ブログからのアクセス数)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
QLOOKアクセス解析