記事一覧

9月21日の近江鉄道バス

皆さま、こんばんは!

仕事終わりに発見したものを・・・。

DSCF4253.jpg
八日市営業所の235号車(滋賀200か235)が幕からLED行先表示器に交換され、20日より復帰しています。

DSCF4263.jpg
41・43・113・174・232~235号車は導入時より幕式で、
大津やあやめ在籍の中型低床車は後にLED化されましたが、八日市の車両もようやく・・・といった感じ。

これから順番に中型低床の幕車はLED表示へ改装されていくそうな。

DSCF4265.jpg
側面は小型のタイプ。ドアが開いていると2段表示に切り替わり、上段は行先、下段は経由地が流れます。
ドアが閉まっている時は行先のみが表示されます。



中型低床の行先表示をLED化したのは理由がありまして・・・



DSCF4236.jpg
現在、あやめ営業所で運行している八幡アウト線(アウトレット~松が丘~橋本~近江八幡駅)が
10月1日から八日市営業所に移行するため。

幕車には八幡アウト線のコマが無いからLED化した・・・ということ。

近江八幡駅と三井アウトレット以外のバス停には10月1日からの時刻表が掲示されていました。
上が10月1日から、下は9月30日までの時刻表。



DSCF4251.jpg
アウトレットで発車待ちの近江八幡駅行きのバス・・・。あやめ営業所での運行は残り10日ほど・・・。
10月からは中型低床オンリーになるのかな?


移行までに改造は間に合うんですかね?あと10日ですけど・・・。



●おまけ
DSCF4242.jpg
今日あたりからバスの前面に「交通安全運動実施中」の札が掲げられています。秋の交通安全運動に合わせてでしょうかね?



(大型車のLED化はいつやるのだろう・・・)




今日はこれにて終了!


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも

Author:とも
「ともの近江鉄道ブログ」「近江鉄道バス・湖国バス営業所別車両リスト」管理人です。

アクセスカウンター(旧ブログからのアクセス数)

QLOOKアクセス解析